M19981-KOBE BLOGDECK  


過去の話題
「宇宙戦艦ヤマト2202」コンサート2019 Blu-ray発売記念フィルムコンサート (1)
この世界のさらにいくつもの片隅に (18)
アシェットヤマト2202製作1 (4)
アンドロメダブースター装備! (1)
トクサツガガガ展 (12)
シド・ミード展見物記 (3)
宇宙戦艦ヤマト2202ワールド 広島マリーナホップ (1)
福山 2202一気見オールナイト! (3)
M19981KOBE 20周年記念本製作 (1)
1000分の1 ヤマト2202 (0)
マクロス35周年×羽田健太郎 10th Memorial 「超時空管弦楽」 (2)
カテゴリ
一般
宇宙戦艦ヤマト
ヤマばか日誌 中年篇
アンドロメダ自作CGリメイク
デスラー艦自作CGリメイク
宇宙戦艦ヤマト零
VIEW OF KOBE
3Dヤマト造船所
AIBO
海外旅行記
過去の記事(291)
2020 年 11 月 (1)
2020 年 08 月 (1)
2020 年 03 月 (1)
2020 年 02 月 (1)
2019 年 12 月 (1)
2019 年 08 月 (1)
2019 年 07 月 (1)
2019 年 05 月 (2)
2019 年 04 月 (1)
2018 年 11 月 (1)
2018 年 09 月 (1)
2017 年 11 月 (1)
2017 年 09 月 (1)
2017 年 07 月 (1)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (1)
2017 年 03 月 (1)
2017 年 02 月 (1)
2017 年 01 月 (3)
2016 年 11 月 (2)
2016 年 10 月 (1)
2016 年 09 月 (1)
2016 年 07 月 (2)
2016 年 05 月 (1)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 02 月 (3)
2016 年 01 月 (1)
2015 年 12 月 (2)
2015 年 11 月 (3)
2015 年 10 月 (4)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 04 月 (1)
2015 年 03 月 (1)
2015 年 01 月 (1)
2014 年 11 月 (3)
2014 年 08 月 (5)
2014 年 07 月 (2)
2014 年 06 月 (1)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (4)
2014 年 02 月 (6)
2014 年 01 月 (1)
2013 年 12 月 (6)
2013 年 08 月 (7)
2013 年 06 月 (3)
2013 年 05 月 (3)
2013 年 04 月 (2)
2013 年 03 月 (1)
2013 年 02 月 (1)
2013 年 01 月 (3)
2012 年 12 月 (3)
2012 年 11 月 (2)
2012 年 09 月 (1)
2012 年 07 月 (1)
2012 年 06 月 (1)
2012 年 05 月 (4)
2012 年 04 月 (2)
2012 年 03 月 (1)
2012 年 02 月 (4)
2011 年 12 月 (1)
2011 年 11 月 (2)
2011 年 10 月 (1)
2011 年 09 月 (3)
2011 年 08 月 (2)
2011 年 07 月 (1)
2011 年 02 月 (1)
2011 年 01 月 (4)
2010 年 11 月 (3)
2010 年 10 月 (3)
2010 年 08 月 (1)
2009 年 11 月 (2)
2009 年 10 月 (1)
2009 年 04 月 (1)
2008 年 08 月 (1)
2008 年 07 月 (1)
2008 年 06 月 (1)
2008 年 05 月 (1)
2008 年 04 月 (2)
2008 年 03 月 (1)
2008 年 02 月 (1)
2008 年 01 月 (2)
2007 年 12 月 (3)
2007 年 11 月 (5)
2007 年 10 月 (2)
2007 年 09 月 (1)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (4)
2007 年 03 月 (5)
2007 年 02 月 (6)
2007 年 01 月 (6)
2006 年 12 月 (1)
2006 年 11 月 (7)
2006 年 10 月 (2)
2006 年 09 月 (3)
2006 年 08 月 (2)
2006 年 07 月 (5)
2006 年 06 月 (4)
2006 年 05 月 (8)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (8)
2006 年 01 月 (12)
2005 年 12 月 (3)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (2)
2005 年 09 月 (4)
2005 年 08 月 (10)
2005 年 06 月 (1)
過去ログ
リンク
M19981-KOBE
宇宙戦艦ヤマト零(第一部)
宇宙戦艦ヤマト零(第二部)銀河帆船ガミラシア
STATION T.T.B.
セイナルボンジン
HYPERIONガミラス通信
神戸観光壁紙写真集
リーマンぶっちーのペーパークラフト工作はじめました。
のんびりやりゆうがよ♪
たまゆらデザイン日記
ヤマトミュージック
Gamiras Technica
AIBO復活
KOBE鉄人PROJECT
宇宙戦艦ヤマト航海日誌
カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ログイン
大江戸ヤマばか日誌3 海軍カレー攻略作戦
記念館三笠を訪れた私は、その足で、横須賀でもう一か所、しかも初めての場所に訪れた。

いつからそうなったのか、不勉強で知らなかったが、横須賀はカレーの街となっていた。
横須賀のゆるキャラ「スカレ」くん

商店街を歩いていくと、実際にカレー屋さんが多い。
いわゆるカレー屋さんの他にもタイカレー、スープカレー、さまざまな店舗が密集している。
その隙間を埋めるように松屋のカレーもある。
たまたますれ違った運送屋のおにいさんがカップヌードルのカレー味を食しながら歩いている。
最後のはともかく、カレーの街なのである。
そのカレーの街・横須賀にあって、ひときわ目立つ存在となっているのが、ここだ。
横須賀海軍カレー本店

この横須賀海軍カレーは、神戸でもレトルトパックは販売されており、実は私は、すごくこのカレーが好きである。
常に自宅にストックを用意しているほどである。
ストック
ちなみに海軍さんカレーというと呉のもあるが、私の好みとしては、呉より横須賀の方が口に合う。(単なる好みです)
その横須賀海軍カレーの本店が横須賀にある。
自称(?)カレーの海原雄山としては、行かねばならないだろう。
聖地巡礼とはこういうことをいうのだ。

店は繁盛している。
昼時に行ったせいもあるが、20分くらいの待ち時間であった。
席に案内されるとメニューが置かれる。
メニュー
そう、これはメニューと云う名の作戦書だ。
個人的には、この店でカレーを食すというのは単に昼飯を食すことではない。
長年信奉している「横須賀海軍カレー」の聖地探訪と云うひとつのプロジェクト、作戦なのだ。

私が食したのは、このプレミアムカツカレーセット(1,800円也)である。
12月上旬からの新メニューだ。
カツカレーセット

店には、海軍の食事の再現という趣旨もあるのか、概ねのメニューには、牛乳がついてくる。
私は、個人的な嗜好として、カレーは好きだが、牛乳は苦手である。
困ったが、ここで「牛乳は飲めません」と申告するようでは、艦長たることはできないだろう。
苦手なものから克服、最初に一気飲みした。
小学生の時と同じだ。

牛乳をクリア(?)してからは、カレーを堪能した。
写真でお分かりと思うが、横須賀海軍カレーの特色は、野菜を形のある状態で煮込んでいることである。
私は、全部煮込んで形のなくなったカレーも評価するが、こういう野菜を噛んで味わうことのできるカレーが大好きなのである。
また、今回のプレミアムカツセットのカツはビフカツ。ステーキというか、口の中で溶けるほど柔らかい高級の牛肉だった。
1,800円で利益が生じているのかどうか。
横須賀に行く機会のある方には是非お勧めしたい。
また、これ以外にも、シンプルな横須賀海軍カレーもメニューにあるし(個人的には、それにも牛乳がついてくるのが、小学生的な理由でつらいのだが)、私も次回の訪問時にはそれを食したいと思っている。

余談だが、給仕の若い女性陣がレトロな服でテキパキと任務を遂行する姿も、かわいいというかなんというか。
もうときめいてはいけないのですが、ときめきました。
[709] 艦長 (2013/12/15(Sun) 11:56:53)

投稿パス:


名前:  題名:


パスワード:  

Next >> [大江戸ヤマばか日誌4 到達!新宿ピカデリー 半蔵門波高し]
Back >> [大江戸ヤマばか日誌2 横須賀・三笠再会]

Copyright © 2004 M19981-KOBE BLOGDECK. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]