M19981-KOBE BLOGDECK  


過去の話題
「宇宙戦艦ヤマト2202」コンサート2019 Blu-ray発売記念フィルムコンサート (1)
この世界のさらにいくつもの片隅に (18)
アシェットヤマト2202製作1 (4)
アンドロメダブースター装備! (1)
トクサツガガガ展 (12)
シド・ミード展見物記 (3)
宇宙戦艦ヤマト2202ワールド 広島マリーナホップ (1)
福山 2202一気見オールナイト! (3)
M19981KOBE 20周年記念本製作 (1)
1000分の1 ヤマト2202 (0)
マクロス35周年×羽田健太郎 10th Memorial 「超時空管弦楽」 (2)
カテゴリ
一般
宇宙戦艦ヤマト
ヤマばか日誌 中年篇
アンドロメダ自作CGリメイク
デスラー艦自作CGリメイク
宇宙戦艦ヤマト零
VIEW OF KOBE
3Dヤマト造船所
AIBO
海外旅行記
過去の記事(291)
2020 年 11 月 (1)
2020 年 08 月 (1)
2020 年 03 月 (1)
2020 年 02 月 (1)
2019 年 12 月 (1)
2019 年 08 月 (1)
2019 年 07 月 (1)
2019 年 05 月 (2)
2019 年 04 月 (1)
2018 年 11 月 (1)
2018 年 09 月 (1)
2017 年 11 月 (1)
2017 年 09 月 (1)
2017 年 07 月 (1)
2017 年 05 月 (1)
2017 年 04 月 (1)
2017 年 03 月 (1)
2017 年 02 月 (1)
2017 年 01 月 (3)
2016 年 11 月 (2)
2016 年 10 月 (1)
2016 年 09 月 (1)
2016 年 07 月 (2)
2016 年 05 月 (1)
2016 年 04 月 (1)
2016 年 02 月 (3)
2016 年 01 月 (1)
2015 年 12 月 (2)
2015 年 11 月 (3)
2015 年 10 月 (4)
2015 年 09 月 (4)
2015 年 08 月 (3)
2015 年 04 月 (1)
2015 年 03 月 (1)
2015 年 01 月 (1)
2014 年 11 月 (3)
2014 年 08 月 (5)
2014 年 07 月 (2)
2014 年 06 月 (1)
2014 年 04 月 (6)
2014 年 03 月 (4)
2014 年 02 月 (6)
2014 年 01 月 (1)
2013 年 12 月 (6)
2013 年 08 月 (7)
2013 年 06 月 (3)
2013 年 05 月 (3)
2013 年 04 月 (2)
2013 年 03 月 (1)
2013 年 02 月 (1)
2013 年 01 月 (3)
2012 年 12 月 (3)
2012 年 11 月 (2)
2012 年 09 月 (1)
2012 年 07 月 (1)
2012 年 06 月 (1)
2012 年 05 月 (4)
2012 年 04 月 (2)
2012 年 03 月 (1)
2012 年 02 月 (4)
2011 年 12 月 (1)
2011 年 11 月 (2)
2011 年 10 月 (1)
2011 年 09 月 (3)
2011 年 08 月 (2)
2011 年 07 月 (1)
2011 年 02 月 (1)
2011 年 01 月 (4)
2010 年 11 月 (3)
2010 年 10 月 (3)
2010 年 08 月 (1)
2009 年 11 月 (2)
2009 年 10 月 (1)
2009 年 04 月 (1)
2008 年 08 月 (1)
2008 年 07 月 (1)
2008 年 06 月 (1)
2008 年 05 月 (1)
2008 年 04 月 (2)
2008 年 03 月 (1)
2008 年 02 月 (1)
2008 年 01 月 (2)
2007 年 12 月 (3)
2007 年 11 月 (5)
2007 年 10 月 (2)
2007 年 09 月 (1)
2007 年 07 月 (2)
2007 年 06 月 (4)
2007 年 03 月 (5)
2007 年 02 月 (6)
2007 年 01 月 (6)
2006 年 12 月 (1)
2006 年 11 月 (7)
2006 年 10 月 (2)
2006 年 09 月 (3)
2006 年 08 月 (2)
2006 年 07 月 (5)
2006 年 06 月 (4)
2006 年 05 月 (8)
2006 年 04 月 (8)
2006 年 03 月 (6)
2006 年 02 月 (8)
2006 年 01 月 (12)
2005 年 12 月 (3)
2005 年 11 月 (9)
2005 年 10 月 (2)
2005 年 09 月 (4)
2005 年 08 月 (10)
2005 年 06 月 (1)
過去ログ
リンク
M19981-KOBE
宇宙戦艦ヤマト零(第一部)
宇宙戦艦ヤマト零(第二部)銀河帆船ガミラシア
STATION T.T.B.
セイナルボンジン
HYPERIONガミラス通信
神戸観光壁紙写真集
リーマンぶっちーのペーパークラフト工作はじめました。
のんびりやりゆうがよ♪
たまゆらデザイン日記
ヤマトミュージック
Gamiras Technica
AIBO復活
KOBE鉄人PROJECT
宇宙戦艦ヤマト航海日誌
カレンダー

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ログイン
企画書
g4nov2.jpg
 宇宙戦艦ヤマト零シリーズ。
 若き沖田十三を主役に地球防衛の任を果たす男たちの群像劇を描いた第一部は既に完結。現在はその後の時代をガミラスのデスラー登場のドラマ中心に描いています。幸いにもシリーズはご好評いただき、第一部、第二部共に応援いただいております。感謝します。私以外にも多くの方々のご協力をいただいて製作しており、それが評価いただいてるという状況はとてもありがたいことだと思ってます。
 元々はチャットでSTATION T.T.B.さんとスターウォーズ同様ヤマトのエピソード1があってもいいと盛り上がって、じゃ、実際に創ってみましょうということになったのが始まりです。
ボリューム的には、冥王星海戦までを映画三本分くらいの分量でまとめるつもりでしたが、その点は予想を大きく逸脱し、TVのミニシリーズを数セットという感じになってしまいました。
 冥王星海戦まで物語は続きます。だから、現在進行中の「ガミラシア」が完結したら、舞台は地球に戻ります。第三部は沖田十三のみならず、古代守や真田志郎の世代を主役にドラマを展開する予定です。2部で一介のパイロットからデスラーとなったザンもドラマに絡みます。
シナリオを書く者として自分に課している約束事がいくつかあります。
(1)ヤマトのお約束の踏襲
 宇宙空間で爆発音が、とかヤマト世界のお約束は踏襲します。
(2)全シリーズを肯定する
 第一作から完結編までの全シリーズの世界観を肯定します。
(3)全編エンターテイメント
 これは人様に見せる責務として、読んで面白いもの、少なくとも自分で面白いと感じるものを書く。
(4)わかりやすく
 全編絵で見せるわけにもいかないので、登場人物や場所の特徴はくどいくらい連呼します。
(5)謙遜しない
 下手な作品ですみません、といいながら公開はしない。公開する以上、これが駄目ならサイトを閉じるくらいの覚悟で臨む。

と、まあ、こんな感じで頑張ってます。

 未見の方が居られたら、第2部からでも全然ついてこれますので、ぜひヤマト零シリーズをご覧になってください。まだまだ旅は続きます。
 現在ガミラシアのアクセス数は一日10から20。新作の公開が無いのにコンスタントにアクセスいただいてます。また、WEB拍手でも拍手をいただきありがとうございます。いただいたコメントは必ず読んで保存してあります。レスはなかなか出来ません(特にこれからの展開に関するものとか世界観の設定とか)が、とても感謝してます。いくつかピックアップして、こちらの方でレスさせていただくかもしれません。では、また。
[40] 艦長 (2005/11/03(Thu) 09:53:41)

Re:企画書
ありがとうございます!人物描写のことを褒めていただくのはとてもうれしいです。
年内公開はちょっと難しくなってきましたが、一生懸命こさえてますので、公開の際は是非よろしくお願いします^^。

[42] 長田亀吉 (2005/11/10(Thu) 01:48:55)

第一部からファンです。
ガミラシアは超大作になりましたが、各人物の描写が一部以上に細やかで目が離せません。製作は大変だと思いますが頑張ってください。
[41] GUEST CREW (2005/11/03(Thu) 22:24:09)

投稿パス:


名前:  題名:


パスワード:  

Next >> [お世話になってます]
Back >> [松本先生のブログスタート]

Copyright © 2004 M19981-KOBE BLOGDECK. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア ]